正しいスキンケアとメイクの基本

正しいスキンケアが美肌を作る

 キレイになりたい!というのは女性の永遠の願望です。
 でも毎日がんばってメイクしているのに、どうしても自分のイメージ通りに仕上がらないということはないでしょうか?
 その原因はあなたが使っている化粧品にはありません。あなたがキレイになるための肌力が足りないのです。
 肌の状態がよくなければ、いくら高価な化粧品を使っても効果はありません。また、自分の肌のタイプを自己診断して、自己流ケアをしていると肌の状態をさらに悪化することにつながりかねません。

 

 そうならないためにも、毎日のスキンケアは正しい方法を身につけたいですね。
 美肌になるためのファーストステップは毎日の正しいスキンケアからです。
 肌の問題を解決して、美しい肌を手に入れましょうよ!

 

スキンケアの基本は正しい洗顔から

 スキンケアの基本の基本はまず「汚れを取り除く」ということです。つまり洗顔にあたります。
 お化粧をしない日はあってもおそらく洗顔をしない日はないと思います。
 例えば、すっぴんで過ごした日は洗顔料を使わずに顔を洗うという人がいるらしいですが、肌の皮脂は化粧する、しないにかかわらず分泌されるので、水洗いだけというのはNGです。

 

 皮脂は油性なので、洗顔料を使って初めてスッキリと洗い上げることができます。
つまり、常に自分にベストな洗顔料が必要であるということです。

 

 肌をキレイに保ち、化粧水や乳液などをひたひたに含ませて、十分な効果を引き出すためには、日々きちんと洗顔をするということが必須になってきます。
 ノーメイクで過ごした日は最低でも洗顔料で洗顔。仕事や学校などで、メイクして外出した日には、メイク落としと洗顔料のW洗顔が基本です。
 クレンジングで油分を落とさないと、キレイな肌を得ることは不可能です。
 その日の汚れは次の日に持ち越さない。これが美肌を得るための大原則です。

 

毛穴サイト関連リンク

毛穴の開きの悩みを洗顔料で解決!
毛穴の開きや黒ずみなどトラブルでお悩みの方、洗顔選びで劇的に変化が訪れるかもしれません。
毛穴トラブルの原因やアイテム選びなどについて全10ページで解説しています。